「そら豆とペコリーノ」カフェはお休み。2023.5.20-21 ~今週のPSK TA&OC MENU~

2023.5.20-21 ~PSK TA(TakeAway)OC(OutdoorCafe)~

 

今週のPSK TA


  

今週は、そら豆を使った料理をお作りします。
シェフの気まぐれメニューです。
12時以降の完成となります。

 

 

 そら豆について by Reiko

 

この時期旬のそら豆。

さやが空に向かって上向きにつくので、

そら豆と言われるようになったとか。

 

世界中の遺跡からそら豆が見つかっているそうで

世界最古の農作物と言われているほど

昔から豊富な栄養源として食されてきました。

 

タンパク質、食物繊維、ビタミン、鉄分などのミネラルも豊富。

妊婦さんには嬉しい葉酸、鉄分たっぷり。

カリウムも豊富なのでむくみにも◎

 

イタリア人の旦那さんがいるスタッフMidoriが

そら豆のパスタを作っていた時に

「私いっつも皮ごと食べるんやけど、皮剥くんやな。」

とお互いに驚いたのをきっかけに調べてみたら

捨てるにはもったいないほど

皮の方が栄養価が高いようです。

皮の口当たりが気にならない料理なら

皮ごともいいですね。

 

薬膳としても使われますが

そら豆の花は血圧を下げる効果があるとかで

全部食べられたら最高!と思いましたが

やっぱりさやは食べられませんでした。(笑)

 

そんなそら豆、世界中で食されていて

中国の豆板醤の豆はそら豆って知っていましたか?

 

そしてイタリアでは

「ファーヴェ(そら豆)とペコリーノ」

という祭りがあるほど、そら豆の歴史があります。

 

だから今週はPSKも

そら豆とペコリーノで

お料理することにしました。

 

12時以降となります。

ご予約できませんが、お楽しみに!! 

 

****

 

 今週は、PSKの庭工事のため、カフェをお休みいたします。

そしてやはり普通のカフェと

よく間違えられるため…

PSKOC(OutdoorCafe)とすることにしました。

 

PSKOCについて Part.2▷

 

 


 

 

今週のMENU

冷凍パスタソース

松阪牛だけのボロネーゼ ¥1,030

ペスト・ジェノベーゼ ¥910

ポルチーニクリーム ¥1,140

カルボナーラ ¥1,090

プッタネスカ ¥920

牛テールの煮込み ¥1,040

ネーロ(イカスミ) ¥1,120

ペスカトーレ ¥1,460

それぞれソースにあったパスタをセットにできます。

¥90〜

 

冷蔵&できたてデリ

オレンジとディルの蜂蜜レモンマリネ ¥280/100g
サーモンのマリネ ¥340/100g
牛肉のマリネ ¥450/100g
松阪牛のローストビーフ ¥890/60g
砂肝のシェリービネガーマリネ ¥350/100g
 
できたて 12:00
トスカーナフライドポテト ¥390/100g
スペリブの香草パン粉ロースト ¥440/100g
 
生ハム
生ハム        ¥550/40g
チョリソ     ¥820/40g
サルシチョン ¥820/40g
コッパ    ¥740/40g
※LINE会員価格
(現在スペイン産にてご用意しています)

生ハムやローストビーフは、ご注文をいただいてからカットします。

 
営業日時

PSKTA 土日のみ 11:00〜17:00

PSKOC 土日のみ 11:00〜16:00(L.O.)17:00(Close)

 

 

SHOP INFO

住所:三重県松阪市嬉野権現前町849-1 

 

県道24号線沿いにある林歯科医院さんの前です。

 

店舗入口は駐車場の反対側です!

 道から見えるのは、お店の裏側です。県道側にあるアプローチから中へお進みいただき、店内入り口からお入りください。反対側の通路は搬入口なので、トラックなどが通ります。危険ですので、進入禁止となっています。

 

 

 

手作りパスタソースのテイクアウト専門店
パスタソースキッチン〜PastaSauceKitchen〜 
三重県松阪市嬉野権現前町849-1

 

ブログに戻る